aaa
2021-04-21

情報のオーバードーズは危険。情報源の断捨離をしよう

どうも、たんたんです。

情報源の断捨離って、考えたことありますか?

基本的に現代人って、
“情報摂取のしすぎ”なんですよね。

テレビだったり、ブログだったり、
SNSだったり、コミュニティだったり、、、と。

とんでもない数の情報が、
日々生み出されて僕らの元へ届けられています。

そんなのを制限せずに全部吸収してたら、
迷って、悩んで、思考や感情が停止して、
最後は何にも行動ができなくなります。

サラリーマンの人だったら、
思考停止状態でも仕事になるかもですが、
(本来はそれもダメですが、、、)

自分でビジネスをやっている人は、
モチベーション管理も全部自分で行うので、

“情報摂取のしすぎ”状態だと、

ビジネスが全然上手くいかないよ~
ってなことになってしまいます。

てなわけで今回は、
そんな”情報源の断捨離”についてお話をしていきます。

2020年から生活が一気に変わった

2020年はコロナによって、
教科書に載るような1年になりましたね。

  • 全世界でのパンデミック
  • 経済がストップ
  • リモートワークの普及
  • 都会で暮らすことに関する価値観の変化
  • さまざまな意識改革

2020年は僕がビジネスを大きく飛躍させた年でもありますが、
それ以上に急激なスピードで世の中が変わっていきました。

さらに、”情報”という面でも
すごく大きな変化がおこっています。

コロナでの自粛や、外出規制の影響で、

情報発信者が爆発的に増えた

ってことです。

今までは、SNSやブログ、コミュニティなどで、
「発信を受け取る側」だった人たちが「発信する側」
に大きく進路変更をしてきた結果です。

YouTubeなんかいい例ですよね。

他にも、Twitterもブログも、
Instagramも、TikTokも、、、てな感じで、

有名人も一般人も、とにかく
“みんなが発信を始めた”のが2020年です。

かくいう僕も先ほどちょろっと言いましたが、
2020年の発信者ブームで有象無象の発信者が増え、
その人たちと差別化をして一気に飛躍ができたって裏話もあります。

そんな発信者ブームの中では、

“情報を意図的に排除することの重要性”

が、これから先の時代では
大事になってくるかな~なんて思っています。

実体験:情報をオーバードーズした結果

ちなみにですが、

僕自身の情報に対する付き合い方は、

深く、狭く。

が基本のスタンスです。

なので、もともとブログとかSNSとか、
定期的に見るものはあんまりありませんでした。

メルマガとかも、
本当に自分が良いと思っているモノしか
メールボックスに入らないように厳選をしています。

でも、実験的に一定の期間、
SNSやブログなどの情報をたくさん
取り入れるようにしていた時期があります。

YouTubeのコミュニティや、
インフルエンサーのオンラインサロンや、
オフラインのセミナーなどなど、
片っ端から入会や登録をしていきました。

これまでの、深く、狭く。のスタンスから、
浅く、広く。のスタンスをとってみました。

その結果、分かったことですが、

メリットよりも、デメリットの方が圧倒的に大きい。

というのが率直な感想でした。。。

正直、良い影響なんてなんにもありませんでした。

僕が感じたことをそのまま書いていきますね。

毎日いろんな情報を受け取ることのリスク

毎日いろんな情報を受け取ることを繰り返して、
実際に僕におこったデメリットをお話していきますね。

思考の乱れ

これは僕が一番嫌いなことですが、
いろんな人の情報=思考にふれることで、

自分自身の思考が、
メチャクチャにされるな~と思いました。

もちろん人によっては、
いろんな人の考えを取り入れて、
自分の思考をまとめることができる。

ってな人もいるかもしれません。

でも僕の感覚では、
影響を受けて、思考があっちこっちに
フラフラして定まらない。という感覚がありました。

仕事の効率を上げるために、机の上を綺麗にするってのは基本ですが、
僕はそれ以上に、頭の中を綺麗にするってことを重要視しています。

そのためには、

“いろんな情報に触れすぎない”ってのが
すごく大切だと気付かされました。

最近だと、朝起きてSNSを確認することもないし、
ニュースサイトを見ることもあんまりありません。

見るとしたらお昼くらいですかね。
下手すると夕方まで見ないときもあります。

たったこれだけで、
かなり頭の中がスッキリするのでオススメです。

ペースの乱れ

これは特にSNSで多いんですけど、
SNSばっかり見てると”焦り”が生まれます。

  • ~頑張ってますアピール
  • ~の成果が出ましたアピール
  • ~の作業してますアピール

SNSを見ると、
この手の情報がめっちゃいっぱいあります。

これを見て、

よし!!俺も頑張るぞ!!!

な~んて思ったことは、一度もありません、、、笑

正直、競争ってのはあんまり意識しない方がいいです。

他人が頑張ってようが、
自分が頑張らなきゃいけない理由にはなりません。

逆に他人がサボってようが、
自分がサボる理由にはならないってことです。

自分は自分。
ほかの記事でもいってますが、
インターネットビジネスはこういったところも全て自己責任です。

僕の場合は、
僕のペースでやっていきたい!という思いが強いので、

他人のアピール情報を入れる必要がないんです。

ってな感じで、他人のアピールを見て
感情が揺さぶられて焦っちゃう人は、

SNSなんか見ないほうがいいです。

軸がブレる

情報発信界隈は、

ポジショントークのオンパレードです。

フォロワーが多いインフルエンサーを中心に、
「絶対こっちの方へ向かうべきだ!」などなどの

方向性を決めつける」ような情報がすぐに見つかります。

例えば、

自分が東に向かっているのに、いざSNSを見てみると
「西に向かったほうがいい!!」なんて言われていたり。

そんなんを聞いても、
絶対に影響を受けないぞ!っていう軸を持ってる人は良いかもですが、
軸がまだ定まっていない人はそういう情報はいれない方がいいです。

あっちいったり、こっちいったり、
自分の軸がフラフラしてしまって、
最終的になにをしたらいいのか分からなくなります。

インフルエンサーが言っていることなんて、
しょせんは全てがポジショントークなんです。

そんなもんに触れても、
「正しい方向」なんて見えてきません。

ネガティブ感情が多い

僕はこれが大っ嫌いなんですが、

悲しんでる人、怒ってる人、
怖がっている人、嫉妬してる人、、などなど。

SNSにはしょっちゅうこういう人がいます。

ニュースサイトも同じで、

幸せな情報なんて1割くらいで、
あとの9割は誰かの不幸に関する情報が多いですよね。

さっき朝はSNSもニュースも見ないといいましたが、
これが大きく関係していて、朝に見てしまうと、

その日1日の自分の感情の状態が台無しになるからです。

基本、周りにネガティブな人がいて良いことなんて
1ミリもないので、がんがんブロックしていきましょう。

無料の情報だけで成長するのはほぼ無理

学ぶためにブログやYouTubeやTwitterを
みてる人も多いとは思いますが、

やっぱり無料で見れる情報が、
自分の血肉になり成長をさせてくれることはほぼないです。

それは情報の質に問題があるというよりかは、
受け取る側の無意識的なスタンスに問題があります。

つまりは、本気度です。

どうしても無料だと本気にはなれないんです。

僕で言えば、1回のコンサルティングに
200万円を払ったことがあります。

ぶっちゃけ1回200万なんて正気の沙汰ではないですが、
「何がなんでも元を取る。いや元以上の学びを得る。」
ってなマインドに強制的に持っていってくれるんですよね。

でもこれがどんあに価値のあるものでも受け取る側が、

「いやどうせ無料だし、、」

みたいなテンションになってる時点で、
その価値を吸収することは不可能になります。

なんで僕は、良いなと思う人がいたら、
その人が無料で情報を発信しててもしてなくても、

有料の書籍や、有料のセミナー、有料のコミュニティなどなど、

お金を払って情報を得ることをオススメしたいです。

ローランドも言っていた

このあいだ久しぶりに友達の家でテレビを見ていたら、
(僕の家にはテレビがないので、、、)

ローランドがインタビューに答える番組がやってました。

僕はローランドのことは詳しく知らないし、
好きか嫌いかで聞かれたらどっちでもないですが、

言ってる内容には、少し思うところがありました。

ローランドも僕と同じように、

“情報をシャットアウトすることの重要性”

を話していたんですが、

それが本当に重要な情報なのであれば、どんなに遮断したとしても、必ずどこかしらの経由で耳に入ってくる

ローランド

ってなことを言っていました。

逆に言えば、それ以外の情報は
“耳に入れる必要のない情報”であって、
ローランドは意図的にそれをシャットアウトしてるんだそう。

ローランドをことを詳しくは知りませんが、
インタビューを聞いているだけでも、

自分の軸をしっかり持っている人だな~

なんて思っていました。

その軸をしっかり持つための1つに、

“無駄な情報をシャットアウトする”

というのがあるんだろうな~、とも感じました。

情報は厳選しよう

てなわけで今回は、

“情報をシャットアウトすることの重要性”

について書いていきました。

僕が思うに、現代人にとって、
生きづらい。と感じつ原因が2つあると思います。

➀:情報が溢れすぎ

➁:無限に選択肢がある

こんな感じですね。

情報や選択肢が溢れているのは一見、
良いことじゃん!と思いがちですが、
そのせいで現代人に

“迷い”をもたらしていると思います。

なので、意識的に何かを学ぼうと思ったら、
短期集中で大量の情報をかき集めるのもアリだとは思いますが、

それ以外の場面では、
情報源を厳選して、それ以外の情報はシャットアウトするのが良いのかなと思います。

道に転がってる石ころみたいな情報を集めてる暇があったら、
好きな人の本を読んだり、自分のスキルや知識に直結する情報に
触れた方が100倍マシだと思っています。

これは僕だけの話ではなくて、
現代人みなさんにとっても非常に役立つことだと思っています。

================
1,280円の電子書籍が無料で読めます

僕は今、自動で月収200万円以上稼ぎ、
これまで累計1億円以上稼いできました。

それは僕に才能があったわけでも、
環境に恵まれていたわけでもありません。

それが今では嫌な上司の付き合いや
汗水たらして働くことは一切なく、
毎日が夏休みのような生活を送っています。

元々は高校を中退したただのとび職人で、
労働地獄の毎日を送っていました。

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真剣に取り組んでみたら、
あっさりと人生大逆転に成功しました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
ネット上に資産を作って自動化する方法、
仕組みに働かせて自分が働かなくてすむ方法など、
一生モノのスキルと資産を作り上げてきました。

その経験から分かったことは、
生まれた環境は選べなくても、
勉強をして、正しく行動すれば、
誰でもネットを使って成功できると確信しています。

そして、そういった人が少しでも増えて、
1回キリの人生を幸せに生きる人が1人でも多くなれば、
世の中がもっと良くなっていくと本気で思っています。

そういった信念から、
僕がどのようにビジネスに取り組んでいき、
全くのゼロから資産を作り上げてきたのか、
その成功体験の全てを1冊の書籍にまとめました。

電子書籍は通常1,280円で販売をしていますが、
メルマガ読者さん限定で無料で公開しています。

ストーリー形式で作っているので、
活字が苦手な人でも20分程度でサクッと読めます。


無料で電子書籍を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、10秒以内に受け取れます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

▼メルマガの詳細はこちら▼

たんたんメルマガ

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です