aaa
2021-05-21

2泊3日で沖縄旅行に行って、インターネットビジネスは天職だと思った。

こんにちは、たんたんです。

つい先日、起業家仲間と一緒に、
2泊3日で沖縄に旅行に行ってきました。

今回は、そのときの様子やそこで感じたことを素直に書いていこうと思います。

過去にも旅行の記事は書いているので、
よかったからこちらから読んでみてください。

旅行の様子

実はこの沖縄旅行、
出発の1週間前にふいに計画をして、
速攻でチケットを取って行きました。

ド平日ということもあって、
人が少なくて超ラッキーでした。

(僕は人混みが死ぬほど嫌いなので、、、)

僕は東京都に住んでいるので、
羽田から沖縄に向かうんですけど、
大体2時間30分くらいかかります。

そんな2時間半の飛行機の中では、
僕はいっつも本を読むようにしています。

で、今回読んでた本がこちら↓

岡本太郎著の「自分の中に毒を持て」

ちなみにこの本のレビューも下記の記事でしています。

こちら

そして那覇空港に到着をして、
真っ先に向かったのは、アメリカンヴィレッジ。

僕は沖縄が好きで、
しょっちゅう沖縄に来ていますが、
初日の最初のご飯はここでハンバーガーを食べるって決めています。

ほぼ月1ペースでいっているので、
ここでスタンバっていれば僕と会えます、、笑

大好きなマッシュルームとチーズのハンバーガー、ついでにオリオンビールです↓

平日の真っ昼間から飲むビールって、
罪なほど最高に美味しんです。

ハンバーガーとの相性も最高。

で、その後は毎度おなじみのAirbnbで借りた家へ。

8階のオーシャンビューのお部屋。

控えめに言って最高です。

伊江島を一望できるバルコニーにはハンモックがあって、1時間くらい仮眠をとりました。

ハンモックって非日常的で、
めっちゃくちゃ気持ちいいですよね。

僕もマイホームを買った時は、
ハンモックを置こうとそっと心に決めました。笑

コロナのこともあるので、
1日目はあまり外へは行かず、
部屋で作業をしたり起業家同士の裏話なんかも話ていました。

なんだか男の旅行っぽくていいですよね。笑

1日目は夜中の1時くらいまでビジネスのことであったり、
全く関係ない女の子の話であったりと大いに盛り上がりました。

続く2日目は、9時ごろに起きて、
その足で海洋公園や美ら海水族館へ。

めちゃくちゃ曇っていますが、
砂は真っ白、海は透明ですごく綺麗でした。

美ら海水族館では、
ジンベエザメも見れて大満足です。

ある程度観光をして、タコライスを食べて、

(ちなみにこのタコライス、激うまです。)

次なる目的地は、
2泊目に泊まる予定の古宇利島へ。

この古宇利島へ渡る時の橋から見る景色がすっごく綺麗でした。

ちなみに沖縄ではレンタカーを借りてます。
ぼくも 一応免許を持ってはいますが旅行の時は後ろ専門です。笑

そんなこんなで、2日目のお部屋に到着↓

プール付きの一軒家です。

1泊4万円ほどですが、4人で割っているので1人1万円くらいです。

コスパは最強だと思います。

プールがあれば飛び込みたくなるのが男のサガなので、速攻で服を抜いて飛び込みました。

起業家仲間の1人がドローンを持ってきてくれていて、
プールや家全体を空中から撮ってみました↓

夜にはBBQをやる予定だったので、
食材を買いにいってもらっている間に少し作業をして、

そして、夜には待ちに待ったBBQ。

映画に出てくるパーティーみたいな気分でした。笑

そんな感じで大満足の2泊3日の沖縄旅行でした。

最近、コロナの影響で同じ日々の繰り返しなことが多かったんですけど、
旅行に行くことで心も体もリフレッシュすることができました。

インターネットビジネスは天職だと思う

他の旅行の記事にも同じようなことを書いた気がしますが、
やっぱりインターネットビジネスって自由が多い分、
フットワークも軽いし、何もかもを全部自分で決めます。

だから尚更、インターネットで起業するのがベストだと思いました。

今回みたいにすぐに旅行に行けるし、
無駄な人間関係のしがらみもゼロです。

関わっていたい好きな人とだけ会ったりすればいいし、
価値観が合わない人とは一切会う必要がありません。

だから、精神的にすっごく楽なんです。

ただ、舐めてはいけない

でも、その分自分でビジネスをするってことは、
それなりの”自己責任感”がないとダメだと思います。

確かに時間とかお金はとび職人のころに比べたらかなり増えたけど、
やったことは良くも悪くも全て自分に返ってくるのが起業家ってものです。

これは個人的な価値観ですが、
“片手間で収入が5万くらい増えたらいいなぁ~”
みたいな思考の人は、もしかしたら長くは続かないかもしれません。

やっぱり稼ぎ続けるためにはそれなりの覚悟が必要だし、
それをしっかりと理解して行動できる人がビジネスの世界では輝きます。

なんだか起業家っていうと、
ギラギラしたイメージがあると思います。

実際、僕も昔はそんなイメージがあったんですが、
実際に自分がなってみたら全然そんなことはなかったんです。

地味だらな作業の連続で、

「あぁ、成功している人は地味なことを繰り返しやってるんだな」

って感じで、そこで僕の場合は結構覚悟を決めることができました。

とはいえ、僕がいつも言ってるコンテンツビジネスは、
勉強をしてインターネット上に資産を作っていれば基本大丈夫です。

最初はあんまり慣れないかもしれませんが、
知識をつけていく中で少しずつ慣れていきます。

少しずつ、少しずつ、前進していればいいんです。

インターネットビジネスは確かに天職ですが、
ある程度のお金と時間、自由を手に入れるまでの間は、
しっかりと努力をしないとダメっていうのが伝わってくれれば幸いです。

沖縄へは1週間前に計画をしてド平日に行きましたが、
普通に生活をしていたらありえないことだと思います。

会社員だった頃の僕もまさかそんな風に慣れるなんて思ってもいなかったので、
自分の人生を本気で変えたいと思ってしっかりと勉強をすれば、
インターネットビジネスで成功することは容易だと思います。

全ての努力は、自分のためにすることです。

がんばっていきましょう。

Amazonランキング5部門で上位入賞の書籍を読めます

僕はここ3年で累計1億円以上、
月収200万円を稼ぎ続けています。

それは才能があったわけでも、
環境に恵まれていたわけでもありません。

もともとは人見知りで友達も少なく、
中卒でとび職人をやるも怒られてばかりの
典型的なダメダメ人間でした。

お金がなさすぎて、
もやしを食べて生活してた時期もあります。
(ガチです。)

お金も知識も人脈も何もかもゼロでしたが、
一歩勇気を出してビジネスを始めてみると、
意外にもあっさりと人生が180度変わりました。

そのビジネスを学ぶ途中で、
人を動かす方法や戦略を立てる方法、
ネット上にコンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校の先生は絶対に教えてくれないことを学ぶことができました。

その僕自身の経験から、
生まれた環境は自分で選べなくても、
正しい方向に努力して正しく成長すれば、
誰でも資産を手に入れて豊かになれると確信しています。

そして、そういう人が1人でも増えれば、
日本人一人一人が活気づけられて、
世の中の商品やサービスがグレードアップし、
世界はより良いものになると本気で思っています。

そういった僕の理念から、
僕がどのようにビジネスに取り組んで、
全くのゼロから資産を気付いていったのか。
その成功体験を1つの書籍にまとめてみました。

そしてその電子書籍がAmazonランキングの、
「個人のビジネス成功論」やその他4部門のカテゴリで、
上位入賞をすることができたのでそれを記念して
メルマガ読者さん限定で書籍を無料で公開しています。

ストーリー形式で書いていて、
活字が苦手な人でも20分もあれば
サクッと読めてしまう内容なので、
もし興味があれば一度読んでみてください。

電子書籍「暴露!元とび職人の収入自動化術」を読んでみる

メアドを入力すれば、15秒以内に受け取れます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

\▼メルマガ登録はコチラから▼/

<メルマガの内容をチラ見せすると・・・>

◆ほったらかしでも月200万円以上稼ぐ「自動化」の方法とは?
◆3か月で脱サラ・起業し、なおかつ豊かな人生を歩むために必須の考え方とは?
◆一撃600万円を達成したプロモーションの裏側とは?
◆1日10人以上がジャンジャン集まる集客戦略とは?
◆Webマーケティングをリアルビジネスにフル活用する方法とは?
etc...

もしもこの記事が役に立った!と思われたら、
ページ最下部のコメント欄にコメントを頂けるとすごく喜びます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です