aaa
2021-04-17

強制的にモチベーションを爆上げする方法

どうも、たんたんです。

ビジネスを頑張ろうと思って、
いざ始めてみると、自分がいかに行動ができないか。

もしくは、
“行動を継続することが難しいか”を
実感することになるます。

結論から言うと、

モチベーションは100%自分で管理できます。

かくいう僕も、
とび職人という地獄のような労働から抜け出すために、
毎日毎日、必死こいて行動をしていましたが、
ある程度ネットからの収入が増えたときに
燃え尽きたようにモチベがゼロになったことがあります。

最初お金がないうちは、
どうしても自分の手を必死に動かす必要があり、
最低限の行動ができないと結果なんてでません。

僕はモチベーションというものを、
ある程度ネットで稼げるようになるまでは考えたこともありませんでした。

それまでの現状がひどすぎたので、
“やる以外の選択肢がない”状態だったからです。

その時は、”モチベーションの重要性”なんて
全く感じていませんでした。

でも逆に、月収100万円以上の自動化を終え、
それまでの危機感がなくなってしまったせいで、
かえって行動ができなくなっていったんです。

今思えば、調子に乗っていたんだと思います。
鼻の伸びきった天狗です。

そこから僕は、モチベーションを
管理するためにはどうすればいいのかを勉強し、
試行錯誤を繰り返していきました。

そこで辿り着いた結論が、正しいやり方を知れば、
モチベーションは100%自分で管理ができるということです。

モチベーションは、
上げるも下げるも全て自分次第です。

だからこそ、
ちゃんとモチベーションを管理する方法をしって、
実践をしていくことが大事ですよね。

ってなことで今回は、
モチベーションを上げる具体的な方法について
お話をしていきたいと思います。

モチベーションを上げる具体的な方法

どんなにちょっとでもいいから、とにかく行動をすること。

これ一択です。

完璧主義を今すぐやめましょ。

完璧主義は全てのビジネスマンにとっての敵です。

そのうえで大事なことは、
“時間を細分化して考えること”です。

時間の細分化

ほとんどの人は1時間きざみで
スケジュールを組んでいると思います。

1時間の中でやることは1個だけ。

例えば僕で言えば、
スケジュールは15分きざみで考えています。

1時間でスケジュールを組んでいると、
1時間の中でやれることは1個だけですし、
行動のハードルが上がりすぎてしまうんです。

例えば、1時間はセミナー動画を見る。
という予定を立ててみるとします。

1時間きざみのスケジューリングでは、
1時間は必ず開けないといけないので、
自分で行動のハードルを上げてしまうということ。

結果、1時間時間がとれないと意味がないと思って、
他のことで手がいっぱいになって時間が取れないと
結局1日なにも行動できずに終わってしまっています。

それじゃあ1ミリも成長しないですよね。

特に、平日に毎日仕事をしている会社員の人は、
インターネットビジネスの勉強や作業を
会社が休みの日にまとめてやろうとすつことが多い。

でも、その考え方自体が、
行動のハードルを上げる元凶になってしまうんです。

1日かけて作業するはずが、
疲れてて朝起きられずに、昼過ぎに起きる。

ご飯を食べたり、家事をしたりしてるうちに、
気付いたら15時くらいになっちゃってる。

スケジュール通りにいかなかったことの罪悪感で
モチベーションが下がって、

「今日はいっかぁ~明日やろう」

結局その日は何も行動せずに、ただただ情報を見たり、
ネットフリックスやYouTubeを見て一日が終わる。

そんで、ますます自己否定感が強くなって、
どんどん行動ができなくってっちゃう。

このパターンで負のスパイラルにハマって、
結局挫折をして元の生活に戻っていく人を沢山見てきました。

時に副業は、会社に行動を強制させられてないので、
全部自分の意志でやらなければなりません。

でも、それがインターネットビジネスの
メリットでもあり、デメリットでもあります。

ハッキリ言いますが、
いつまでも副業気分では成功しません。

インターネットビジネスこそ、
本業の意識で取り組むべきなんです。

その方が会社員と違って、
やったらやるだけリターンがあるんだから当然です。

ってなことを分かっていても、中々できないのが人間です。

なので今回は実践的なテクニックをお話しました。

自分の時間を細分化して、
行動のハードルをとにかく下げることです。

そのためには、
“まとめてやろう”は絶対にやめたほうがいいです。

スケジュールは1時間きざみで立てるのではなく、
1分でも時間があったら何かしらの行動をすることです。

例えば僕のメルマガを追加してもらえる書籍、
“情報発信ビジネス成功論”を読むとしても、

一気に読もうとしなくても、
まずは1分でもいいから読んでみる。

これだけで、全く読まないよりも確実に成長します。

また、実は一気にやるよりも、
分割して何度も繰り返しやった方が、
学習効果が高いということも分かっています。

これって考えてみたら、
当たり前のことだったりします。

1回だけで覚えたり、できるようになったりするほど、
人間は賢くないし、頭もよくないのです。

人間は、その日学んだことでも、
1日たつと70%のことは忘れてると言います。

なのに、1回で長い時間をかけて学習をしたり、
実践をしたりすることは効率が悪いことなんです。

で、実は行動をすること自体が
モチベーションを生むんです。

逆に、行動をしないと
モチベーションは絶対に生まれてきません。

だからこそ、ほんの少しでもいいから、
1分でもいいから行動をすることが大事なんです。

少しでも動き出しちゃえば、
だんだんやる気がでてきて、
気付いたら2時間も3時間もぶっ通しで作業してた。
なんてこともあります。

僕はMAXで10時間作業してたことがあります。。。
(それはやりすぎですが、、笑)

なので、完璧主義なんてくそくらえです。

できるだけハードルを低くして、とにかく行動する。

行動するのを迷ってる暇があるなら、
なんでもいいからとりあえず今すぐやってみる。

やるか、やらないかを迷っているほうが、
やるよりもよっぽどエネルギーを使いますからね。

ぜひここで学んだことを意識して
モチベーションを爆上げしてみてくださいね。

モチベーションを高めて作業していけば、
ほぼ確実に成功へと近付けることでしょう。

ではでは。

Amazonランキング5部門で上位入賞の書籍を読めます

僕はここ3年で累計1億円以上、
月収200万円を稼ぎ続けています。

それは才能があったわけでも、
環境に恵まれていたわけでもありません。

もともとは人見知りで友達も少なく、
中卒でとび職人をやるも怒られてばかりの
典型的なダメダメ人間でした。

お金がなさすぎて、
もやしを食べて生活してた時期もあります。
(ガチです。)

お金も知識も人脈も何もかもゼロでしたが、
一歩勇気を出してビジネスを始めてみると、
意外にもあっさりと人生が180度変わりました。

そのビジネスを学ぶ途中で、
人を動かす方法や戦略を立てる方法、
ネット上にコンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校の先生は絶対に教えてくれないことを学ぶことができました。

その僕自身の経験から、
生まれた環境は自分で選べなくても、
正しい方向に努力して正しく成長すれば、
誰でも資産を手に入れて豊かになれると確信しています。

そして、そういう人が1人でも増えれば、
日本人一人一人が活気づけられて、
世の中の商品やサービスがグレードアップし、
世界はより良いものになると本気で思っています。

そういった僕の理念から、
僕がどのようにビジネスに取り組んで、
全くのゼロから資産を気付いていったのか。
その成功体験を1つの書籍にまとめてみました。

そしてその電子書籍がAmazonランキングの、
「個人のビジネス成功論」やその他4部門のカテゴリで、
上位入賞をすることができたのでそれを記念して
メルマガ読者さん限定で書籍を無料で公開しています。

ストーリー形式で書いていて、
活字が苦手な人でも20分もあれば
サクッと読めてしまう内容なので、
もし興味があれば一度読んでみてください。

電子書籍「暴露!元とび職人の収入自動化術」を読んでみる

メアドを入力すれば、15秒以内に受け取れます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

\▼メルマガ登録はコチラから▼/

<メルマガの内容をチラ見せすると・・・>

◆ほったらかしでも月200万円以上稼ぐ「自動化」の方法とは?
◆3か月で脱サラ・起業し、なおかつ豊かな人生を歩むために必須の考え方とは?
◆一撃600万円を達成したプロモーションの裏側とは?
◆1日10人以上がジャンジャン集まる集客戦略とは?
◆Webマーケティングをリアルビジネスにフル活用する方法とは?
etc...

もしもこの記事が役に立った!と思われたら、
ページ最下部のコメント欄にコメントを頂けるとすごく喜びます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。