2021-07-12

「お金ってただの紙だから。経験に換えないと。」女優:石田ゆり子から学ぶお金の本当の価値

どうも、たんたんです。

先日、カフェでエスプレッソを頼んだ時に、
「そういや、一昨年の今ごろは
 パリでエスプレッソ飲んでたなぁ~」
なんて思い出したので当時の写真を見たり、
YouTubeでフランスのことを調べたりしていました。

そしたらたまたまアナザースカイという番組の、
女優、石田ゆり子さんがパリについて語るという動画がでてきました。

そしてその中で石田ゆり子さんが、
「お金って紙だから。紙がいっぱい残ってるか経験があるか。経験に換えていきたい。」
なんてことを言っていました。

これには僕もビビっときたので、
今回は”お金という紙切れの本当の価値”
についてお話をしていきたいと思います。

僕はネットビジネスで独立してから、
かれこれもう3年以上たちますが、
いくらお金を使ってもお金が減らないんですよね。

(嫌味じゃなくてマジで)

なぜ使っても使ってもお金が減らないのか?

それってめちゃくちゃ単純で、

支出以上に収入が、
ジャンジャン自動で銀行口座に入ってくるからです。

じゃあどうやってその状態になったのか?

それこそ石田ゆり子さんが言ってた、

「お金っていう紙っきれを経験に換えた」

からなんですよね。

紙を残さないで経験に換えたからこそ、
使っても使っても紙が余る状態を作れたってわけです。

知識の差=収入の差=経験の差です。

お金の本当の価値

お金なんてただの紙っきれです。
お金そのものに価値なんてありません。

1万円札の原価を知ってますか?

たった17円です。

なのでそんな原価17円の紙っ切れは、
知識や経験に換えてこそ、本当の価値を発揮します。

お金は燃料

お金は燃料です。
例えば車って燃料がないと動かないですよね。

これは僕らの人生も同じで、
お金という燃料を燃やさないと、
自分の人生は先には進まないんです。

例えば僕だったら、

毎月色んな場所に旅行に行ったり、
ゴルフやダイビングなどの趣味を楽しんだり、
美味しいチーズとワインに舌鼓を打ったり。

これってお金を燃料にして、
初めてできることです。

ビジネス面でいったら、
僕はこれまで軽く1,000万円以上は、
学びのために燃やしまくっています。

大炎上ですね。

30万円の教材とか、55万円のコンサルとか、
一撃100万円のセミナーに行ってみたりとか。

その結果、

毎月の自動収入が200万円以上になったり、
累計1億円以上を稼いでいたってわけです。

僕のブログやメルマガでも、
「学びに投資をした方が良い」ってよく言ってます。

それって何もなんとなく言ってる訳ではなく、
僕の実体験から言っていることなんですよね。

実際に僕はその結果20代前半で、

  • とび職人→WEBマーケ会社の経営者
  • 累計収益1億円超え
  • 完全不労の自動収入が月200万円以上
  • 毎月旅行に行く
  • 平日の真っ昼間からゴルフ三昧
  • 夏になったら沖縄でダイビング三昧

こんな感じの普通の20代では、
絶対に辿りつけないライフスタイルが実現できてます。

今自分で書いてても改めて、
お前めちゃくちゃ自由だなって言いたくなるくらいです。

学びにお金を使わない人の末路

お金を燃やさずに貯め続けた人は、
どんな景色が見えているのか?

何も見えない壁ですね。

でもお金を燃やして知識とか経験に換えた人は、
窓の外の絶景が見えるくらいに視野が広がっています。

これこそが、

お金を貯め続けた人と、
知識や経験に換えた人の見える世界の差です。

ぶっちゃけこの画像は保存して、
スマホの待ち受けにしたいくらい共感できる画像です。

やっぱりお金を積んでも、
残るものなんか何もないんだなぁと思います。

実は貯金は無意味

結論から言うと、
貯金はほんっっとうに無意味です。

貯金が大好きな日本人

ではなんで日本人は、
そんなにも貯金が大好きなのかと言いますと、
旧世代からの名残が一番の原因です。

こんな画像があります。

↑ゆうちょ銀行の預金の金利

昔はゆうちょ銀行にお金を預けているだけで、
4%前後の金利がもらえる時代がありました。

100万円を銀行にいれておくだけで、
1年後には104万円にお金が増えているという最高の時代です。

僕らのおじいちゃん、おばあちゃんがこの経験をしてるから、
「貯金をしなさい」なんて旧世代の伝説が、
未だに根強く受け継がれているってわけです。

僕らがこの伝説を鵜呑みにしていたら完全にNGです。

今の時代は、貯金をすることが正義ではなく、
お金を使って個人で稼ぐスキルを身に付けることが唯一の正義です。

ちなみに僕はビジネスを始めてから、
意識的に貯金をしたことは一度もありません。

稼いでは学びに使って、また稼いで学びに使って、、、
の無限ループを繰り返してきました。

その結果ある時、
あれ?学びに使っても余ってるぞ?
っていう感じで勝手に貯金してました。

これこそが、
お金持ちのサイクルです。

積み立てNISAなんて正気の沙汰じゃない

貯金もそうですけど、
今は国がお金を増やしてくれる、
「積み立てNISA」という制度がありますね。

毎月33,333円積み立てて、年間40万円。
合計で20年間は非課税になるってやつです。

この制度を知った時、
僕は正気の沙汰じゃないと思いました。

だって冷静になって考えてみてください。

毎月3万円強×12ケ月=約40万円。

そんな雀の涙くらいのお金を貯めるなら、
毎月3万円強を稼ぐスキルを学ぶために使ったほうがいいです。

そもそも、ビジネスを始める理由って、
今の生活を豊かにするためだという人が多いです。

それなのに数十年後のために貯金をして、
今の生活を無駄にしてるって矛盾してますよね。

毎月3万円強を貯めるなら、
自分でお金を稼いで毎月100万円貯めたほうが良いです。

これはお金に対する価値観の違いですね。

成功者はお金を稼ぎ、
貧乏人はお金を貯める。

個人で稼ぐスキルを身に付ける方法については、
僕の電子書籍に書いてあるので興味があれば見てみてください。

こちら

人生を変えるためにはお金を燃やす他ない

最後にもう一度言いますが、

人生を変えるには、
お金を燃やして前に進むしかないです。

燃料のない車は動くことはできません。
僕ら人間にとっての燃料はお金です。

僕は15歳で高校を辞めてますし、
勉強なんてロクにしてきませんでした。

そんな落ちこぼれでも、
今では1億以上稼ぐ起業家です。

お金を燃やして燃やして、
燃やしまくって大炎上させて、
スキルを身に付けた結果です。

この記事を見てくれた人の、
お金への価値観が少しでも変わってくれたらなぁ、と。

ではまた。


1,280円の電子書籍が無料で読めます

僕は今、自動で月収200万円以上稼ぎ、
これまで累計1億円以上稼いできました。

それは僕に才能があったわけでも、
環境に恵まれていたわけではありあません。

それが今では嫌な上司の付き合いや
汗水たらして働くことは一切なく、
毎日が夏休みのような生活を送っています。

元々は高校を中退したただのとび職人で、
労働地獄の毎日を送っていました。

そんな僕でも、ビジネスに出会い、
少しの間だけ真剣に取り組んでみたら、
あっさりと人生大逆転に成功しました。

そのビジネスを学ぶ過程で、
ネット上に資産を作って自動化する方法、
仕組みに働かせて自分が働かなくてすむ方法など、
一生モノのスキルと資産を作り上げてきました。

その経験から分かったことは、
生まれた環境は選べなくても、
勉強をして、正しく行動すれば、
誰でもネットを使って成功できると確信しています。

そして、そういった人が少しでも増えて、
1回キリの人生を幸せに生きる人が1人でも多くなれば、
世の中がもっと良くなっていくと本気で思っています。

そういった信念から、
僕がどのようにビジネスに取り組んでいき、
全くのゼロから資産を作り上げてきたのか、
その成功体験の全てを1冊の書籍にまとめました。

電子書籍は通常1,280円で販売をしていますが、
メルマガ読者さん限定で無料で公開しています。

ストーリー形式で作っているので、
活字が苦手な人でも20分程度でサクッと読めます。


無料で電子書籍を読んでみる

メールアドレスを入力すれば、10秒以内に受け取れます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

▼メルマガの詳細はこちら▼

たんたんメルマガ

公式メルマガ

矢印

   
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です