aaa
2021-09-11

「ただより高いものはない」という言葉の本当の意味とは?

こんにちは、たんたんです。

僕はこれまでに、たくさんの成功者と会ってきましたが、
その経験から分かったことは、

成功する人としない人では、
お金への価値観や、考え方が真逆だったことが分かりました。

いつまでも成功できない人ほど、
「安い」とか「無料」に釣られて生きています。

安いモノって目先のお金は減らないので、
なんだか得をしてるように感じちゃいますけど、
長い目でみたら、実はお金も時間もロスしてるケースが多いです。

ただより高いものはないってよく言いますよね。

で、今回の記事では僕の経験談を元に、
人生を豊かにするお金への考え方をシェアします。

ただより高いものはない

安いとか無料に釣られちゃいけない一番の理由は、
安いモノが必ずしも優れているわけじゃないからです。

むしろ、5年とか10年単位で考えたら、
高いモノの方が得だったケースはたくさんあります。

僕は元々どケチだったので、
何かを新しく買うときは、基本安いモノを選んでいました。

ブランド品を買う人なんて意味わかんなかったですし、
ユニクロとかGUとかの安い店で良くね?って思ってたタイプです。

確かに今は安くて品質の良いモノも増えてきましたけど、
それでも安いモノって消耗スピードが早かったりします。

僕は10代のころからゴルフをやっていて、
その時は全部ユニクロでウェアを揃えていました。

特に靴下とかなんて、一足300円とかで買えますからね。

それに比べてゴルフウェアブランドの靴下だと、
一足1,000円とか普通にするので、約3倍の価格差になります。

ただ、ユニクロの靴下はゴルフ用じゃないから、
1ケ月もするとすぐに穴が開いて、
毎月のように靴下を買うためにユニクロに行く羽目になってました。

逆にゴルフ用だったら1年以上は長持ちします。

なので、1、2年単位で考えてみると、
ゴルフ用の靴下の方が結局得でしたし、
僕は何年間も目先のお金をケチって、
長期的なお金を損しちゃってたってことです。

靴下なんて数百円、数千円の差ですが、
同じようなことが日常生活のいろんなとこで起きてます。

例えば僕はとび職人時代お金がなかったので、
毎食のように安いカップラーメンを食べる生活をしてました。

確かにカップラーメンは安いけど、
添加物まみれで体にはあんまり良くないです。

そんな生活を何年も続けていたら、
将来、病気になる可能性がありますよね。

目先のお金をケチった結果、
病気になって寿命が短くなったり、
病院代とかでもっと高いお金を払うことになります。

なので最近はちょっと高くても、
できるだけ良いモノを食べるようにしてます。

コンビニ弁当とか、カップラーメンとかは、
もう3年近く食べてないです。

家の近くにオーガニック専門のスーパーがあるので、
普段はそこで買った野菜を食べたり、
たんぱく質が豊富な肉や魚を食べるようにしてたり、
自前でグリーンスムージーを作ったりしてます。

食費は結構高いですが、
それでも長生きできるなら別に良いと思ってます。

病気で体が動かなくなったり、
それこそ死んじゃったりしたら、
いくらお金を稼いでも意味ないですからね。

他に僕は多少お金がかかっても、
良いサービスを受けるようにしてます。

それは、お金よりも時間の方が大事だから。

メルマガでもよく言ってますが、
お金は増やせても、時間は増やせないですからね。

だからちょっとくらいお金を多く払っても、
時間を節約する意識を持つのがめちゃくちゃ大事です。

例えば数円、数十円安い商品を買うために、
わざわざ遠いスーパーに行く人がいますけど、
あれってすっごい時間を無駄にしてます。

仮に1時間かけて買い物をして、
50円分の得だったとしたら、
その人の1時間は50円と言ってるのと同じです。

その1時間で勉強したり、
将来の自分に投資した方が、
絶対に良いと思うんですよね。

節約に熱心な人は多いですけど、
僕にはああいう人たちが全く理解できないです。

ていうのも、
節約ってどれだけ頑張っても限度があります。

月収20万円しかない人が、
どんだけ節約をしても、月20万円以上の節約は無理です。

しかも実際は生活費があるので、
給料を丸々節約するのは不可能ですよね。

月1万、2万円を浮かすために、
遠いスーパーに行ったり、
トイレットペーパーを無駄遣いしないように、
水をこまめに切るようにしたりしているわけです。

その労力をビジネスに使えば、
月1万、2万円の収益なんてあっというまだし、

月30万、50万、100万円と、
自由に使えるお金は増えていきます。

限りあるお金の中で節約に躍起になるのか?

ビジネスをして使えるお金を増やすのか?

どっちの方がより生活が豊かになるかは、
ちょっと考えればわかるはずです。

けど、ほとんどの人は前者を選んで、
いつまでもお金に苦労する人生を歩んでます。

それはビジネスが怪しいモノだと思ってたり、
どうすれば稼げるのかが分からないからだと思いますけど、
すっっっっごくもったいないと思うわけです。

「情報なんてネットで調べりゃ出てくる」

と、言ってる人ががたまにいるけど、
僕はそれは間違ってると思ってます。

確かに表面上の薄っぺらい情報はネットに落ちてますけど、
そもそも情報が溢れすぎてて、どれが正しいか分からないし、
ホントに良い情報なんてネットには落ちてないからです。

僕は今、専属のパーソナルトレーナーを雇っていて、
年間100万円以上を払って筋トレと食事の指導をしてもらってます。

筋トレの情報なんてネットにも載ってますし、
自重トレーニングなら完全無料でできます。

でも、何をすればいいか分からないですし、
正しいフォームでできてるのかも分からないです。

僕も一時期、自重トレーニングをしてましたが、
3か月経っても全然筋肉はつきませんでした。

また1人でやってるとモチベーションも下がって、
「今日はいいかぁ~明日やろ~」ってな感じで、
どんどん筋トレをしなくなってしまったのです。

このままではダメだと思って、
知り合いの紹介でパーソナルトレーナーを雇いました。

結論、雇って大正解でした。

人に見てもらってるのでサボれないですし、
自重トレーニング時代は負荷が甘くて、
トレーナーに聞いたところ、
そのままだったら一生理想の体にはなれなかったそう。

また、オススメのプロテインを教えてもらったり、
ネットで調べたら分かんないこともバンバン聞けます。

筋トレなんて無料でもできますが、
理想の体になれば体力もつきますし、
仕事の集中力も上がりますし、
見た目も良くなるので、
ビジネスにも好影響です。

なので、100万円以上払う価値はあるのかな~と。

良い情報はお金をかけないと手に入らない

ここからビジネス系の話に入りますが、
3年以上ビジネスをしてきて思ってたのが、
良い情報はお金をかけないと手に入らないってことです。

安いセミナー、安い商品(Note、Brain)、
ネットに転がってる無料情報などは、
一部、良い情報もあるけど、断片的だし、
それだけでネットで成功するのはかなり厳しいです。

もちろん、無料の情報でも、
何年もやってたら多少は稼げるかもしれません。

知り合いにも大学1年の時にビジネスを始めて、
ネットの無料情報だけでブログを書いて、
大学3年の時に月10万円を達成した人がいます。

本人は、
「無料でバイト代以上稼げた」
と、喜んでいましたが、

彼は無料でビジネスをした代わりに、
3年という大きな時間を損してます。

彼がもし自己投資をしてビジネスをやってたら、
月10万円なんてあっというまですし、
3年もあれば余裕で月100万円なんて突破してたでしょう。

彼は目先のお金をケチったばかりに、
膨大な時間という損失を生んでしまったわけです。

他にもビジネス業界には、
安いセミナーとか安い商品だけを買って、
成功しようとする人が一定数います。

安い商品のことをビジネス用語で、
フロントエンド商品と言ったりします。

フロントエンド商品で価値を感じてもらい、
バックエンド商品(高単価な商品)で利益を得るのが
王道なビジネス戦略です。

もちろん、お金をもらってるので、
それ以上の価値提供はしなきゃダメですけどね。

で、高額なバックエンド商品で、
その人の知識とか経験を全て吐き出します。

だからガッツリ知識を得るには、
高単価商品を買うことが最善の策です。

安い商品だと良い情報なんてほぼないですし、
安い商品をいっぱい買うくらいなら、
10万、20万する商品を1つ買って、
それだけ学んで実践した方が圧倒的に稼げます。

僕も価値がある情報が得られると思えば、
どんなに高くても買って学んできました。

それこそお金がなかった頃は、
身銭を切ってでも買っていました。

一般的に情報という目に見えないモノに、
何百万円も払うなんて正気の沙汰じゃないと思うかもしれないですね。

直近で言うと、100万円単位でお金をつぎ込んだんですが、
そのおかげで月500万円、月1,000万円を突破するために
必要な戦略を学ぶことができました。

これに関しては絶対にネットに落ちてない情報だったので、
マジで知れて良かったと思うし、
長期的に考えれば億単位で収入が増えたはずです。

あと、お金を払うメリットは、本気になれることです。

人間って痛みがないと行動しない生き物なので、
無料の情報とか安い情報だと結果は出ません。

10万円、20万円を払うことで、
「何としてもお金を取り戻したい」と思い、
行動力が上がるから成功できるんですよね。

お金を使うと収益も伸びます。

僕も広告を使ってから、
一気に収益を伸ばすことができました。

また、格上の経営者と会うときは、
自分が積極的にお金を出すようにしてます。

収入が高い人が奢るみたいな風潮が一部ありますが、
僕は収入が低いほど奢るべきだと思ってます。

なぜなら収入が高い人は、
一時間あたりの価値が高いからです。

時間は平等とは言いますけど、
一時間あたりに生み出せる価値は人によって違うので、
お金持ちの一時間は一般的な人の一時間とはだいぶ違います。

貴重な時間をわざわざ自分のために使ってもうらわけで、
ご飯奢るくらいはやって当然だと僕は思ってます。

僕は初心者のころから格上の経営者と会う時は、
お金を使ったり労力を使ったりして、
できるだけ価値を与えるようにしてきました。

だから良い情報が入ってきたのかなと。

ただ、上記のことをすべていきなりやるのは無理だと思います。

ネットビジネスは無料集客でも十分稼げるし、
情報に何百万円も初心者が投資する必要はないです。

でもその意識があるだけでも、
ライバルと差をつけることができます。

目先のお金よりも長期的な利益の方が100倍大事

もし、これからあなたがビジネスをするなら、
必ず長期的な目線で取り組んでみてください。

具体的には資産を作って、
ビジネスを自動化させること。

ビジネスの世界は単発でドカっと稼いでも、
半年、1年で結局消え去ってく人はかなり多いです。

一方で、一度ビジネスが軌道に乗れば、
5年、10年と成功をし続けていって、
一生分の資産を作っちゃう人もリアルにいます。

ビジネスは、
稼ぎ続けることが何よりも大事です。

両者の違いは、資産を作ったかどうか?
ビジネスを自動化してるかどうか?の違いだけです。

すぐに消えてっちゃう人たちは、
目先のお金のことしか考えてないです。

なので、

・単発のコンサルで自分の時間を切り売りして稼いだり

・物販で毎日仕入れ作業をしたり

・セミナーとか交流会で無駄な人脈を作って営業をかけたり

・ブログ作成代行とかの労働型のビジネスをしたり

そんなことばっかしてます。

ちなみに僕も、
コンサルという労働型のビジネスをずっとやってました。

確かに労働型のビジネスは即金性が高いです。

しかし、時間は限られてるもので、
自分が働いて稼いでいたら、
いずれ収入は必ず頭打ちになります。

初期実績を作るためにコンサルをしたり、
物販をして稼ぐのはまだ悪くないですけど、
いつまでも労働型のビジネスに依存してると、
起業家としては成長できないです。

安定して成功し続けたい人は、
必ず自動化型のビジネスモデルを選びましょう。

経験者の僕が言うんだから間違いないです。

ただ、自動化型のビジネスは、
労働型のビジネスと比べると即金性は低いです。

物販なら初月から稼げますが、
ブログやメルマガの仕組み作りは、
最低でも3か月くらいはかかりますからね。

もちろん、初月から稼ぐ人もいますけど。

なので、みんな早くお金を稼ぎたいと焦って、
労働型のビジネスを始めちゃいます。

ただそこで禁断の果実に手を出したことで、
旨味を忘れられなくなっちゃって、
いつまでもあくせく働き続けてる起業家は悲しいほど多いです。

3年、5年、10年スパンで考えると、
必ず自動化型のビジネスが勝つようにできてます。

自動化をすれば1日中自由に使えるので、
空いた時間に資産を積み上げることで、
収入は右肩上がりにぐんぐん増えていきます。

労働型のビジネスは、
収入を増やそうとすればするほど時間の自由はなくなって、
時間的にも体力的にも限界がきます。

自動化型のビジネスが儲かるのは当然のことですね。

5年、10年と安定して稼ぎたいなら、
毎日資産を作っていくことが大事です。

・ステップメールを書く

・ファンを生み出すブログを作る

・オリジナル商品を作る

・ビジネススキルを身に付ける

・本を読んだり、音声教材で学ぶ

・ライバルやお客さんをリサーチする

・人に会って経験を積む

上に書いたことをやってけば、
半年、1年後には大きな資産に変わります。

資産を作る作業はめちゃくちゃ地味なので、
本当に効果あんのか?と、不安になる時もくるはず。

それでも続けてけば、
必ず収益は出るし、その後の将来を楽して生きることができます。

なので、目先のお金に振り回されず、
長期的な目線でビジネスに取り組んでみてくださいね。

まとめると、

安いモノは短期的にはお得だけど、
長期的には孫してるケースが多いです。

なので何か物事を決める時は、
長期的なリターンがある方を選んでみてください。

そうすれば人生は、
確実に豊かになっていきます。

Amazonランキング5部門で上位入賞の書籍を読めます

僕はここ3年で累計1億円以上、
月収200万円を稼ぎ続けています。

それは才能があったわけでも、
環境に恵まれていたわけでもありません。

もともとは人見知りで友達も少なく、
中卒でとび職人をやるも怒られてばかりの
典型的なダメダメ人間でした。

お金がなさすぎて、
もやしを食べて生活してた時期もあります。
(ガチです。)

お金も知識も人脈も何もかもゼロでしたが、
一歩勇気を出してビジネスを始めてみると、
意外にもあっさりと人生が180度変わりました。

そのビジネスを学ぶ途中で、
人を動かす方法や戦略を立てる方法、
ネット上にコンテンツを作って価値を届ける方法など、
学校の先生は絶対に教えてくれないことを学ぶことができました。

その僕自身の経験から、
生まれた環境は自分で選べなくても、
正しい方向に努力して正しく成長すれば、
誰でも資産を手に入れて豊かになれると確信しています。

そして、そういう人が1人でも増えれば、
日本人一人一人が活気づけられて、
世の中の商品やサービスがグレードアップし、
世界はより良いものになると本気で思っています。

そういった僕の理念から、
僕がどのようにビジネスに取り組んで、
全くのゼロから資産を気付いていったのか。
その成功体験を1つの書籍にまとめてみました。

そしてその電子書籍がAmazonランキングの、
「個人のビジネス成功論」やその他4部門のカテゴリで、
上位入賞をすることができたのでそれを記念して
メルマガ読者さん限定で書籍を無料で公開しています。

ストーリー形式で書いていて、
活字が苦手な人でも20分もあれば
サクッと読めてしまう内容なので、
もし興味があれば一度読んでみてください。

電子書籍「暴露!元とび職人の収入自動化術」を読んでみる

メアドを入力すれば、15秒以内に受け取れます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

\▼メルマガ登録はコチラから▼/

<メルマガの内容をチラ見せすると・・・>

◆ほったらかしでも月200万円以上稼ぐ「自動化」の方法とは?
◆3か月で脱サラ・起業し、なおかつ豊かな人生を歩むために必須の考え方とは?
◆一撃600万円を達成したプロモーションの裏側とは?
◆1日10人以上がジャンジャン集まる集客戦略とは?
◆Webマーケティングをリアルビジネスにフル活用する方法とは?
etc...

もしもこの記事が役に立った!と思われたら、
ページ最下部のコメント欄にコメントを頂けるとすごく喜びます。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です